• TOP
  • 展示
  • Open Networking&Edge Days Spring

特別企画

Open Networking & Edge Days Spring

Open Networking&Edge Days Spring

海外でも既に開催実績のあるOpen Networking & Edge Summitの日本市場向け版として、
Interop Tokyo 2022とThe Linux foundation、LF NETWORKINGそしてLF EDGEとのコラボレーションによって開催します。

クラウドネイティブ時代において、エッジコンピューティングの分野においてもコンテナ、Kubernetesといった
関連技術を用いた開発が活発化しています。
Open Networking & Edge Daysは、オープンソースを活用したEnd to Endのコネクティビティ・ソリューションにフォーカスした
イベント内イベントです。
この場を通してネットワーキングとエッジコンピューティングの未来を形作るために必要なコラボレーションを可能にします。

是非皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

開催概要

イベント名

Open Networking & Edge Days Spring

会期

フェーズ01 | 2022年6月15日(水)~ 6月17日(金)@幕張メッセ

フェーズ02 | 2022年6月20日(月)~ 7月1日(金)@オンライン開催

来場予定数

約20万人(フェーズ01:約10万人、フェーズ02:約10万人)※同時開催イベント含む

企画構成

①基調講演
②展示会場内セミナー
③展示会

出展対象分野

クラウド・コア

NFV/アプリケーション、アクセスゲートウェイ、クラウドインフラストラクチャ構築製品(サーバ、スイッチ、ストレージ等)、マネジメント&オーケストレーション、Kubernetes、SDNコントローラー、コンテナ、マイクロサービス

サービスプロバイダ

5Gエッジアプリケーション、エッジスタック、O-RAN

ユーザーエッジ

エッジサーバ、ゲートウェイ、デバイス、スマートエッジアプリケーション

来場対象

ユーザー企業、通信事業者、ISP、データセンター事業者、システムインテグレーターにおけるITエンジニア、クラウドエンジニア、ネットワークエンジニア、情報システム管理者、開発者

同時開催イベント

↑
閉じる
Twitter FACEBOOK Youtube