STM募集

2017年出展社募集中

ShowNetを支えるボランティアメンバー
「ShowNet Team Member (STM)」の募集

ShowNet Team Member(STM)プログラムとは、ShowNetへの参加を通して大規模かつ最先端のネットワークの構築に触れていただけるボランティアプログラムです。

このSTMプログラムには、社会人や学生、性別を問わず、ネットワークの構築や運用に興味・関心を持つ方であれば誰にでも参加資格があります(一部年齢制限有り)。このページでは、STMプログラムへの応募と参加について説明します。

なお毎年多数の応募をいただいているため、STMプログラムへの参加は厳正な選考を経て決定します。約2週間でShowNetを"ゼロ"から始めて"ゼロ"に戻すまでの間には、チームメンバーと協力し問題を解決していくという作業が数多く発生することから、技術能力に加えて自主性・主体性・協調性を発揮できる方の参加をお待ちしています。

ShowNetにおけるSTMの役割

ShowNetとは、Interop Tokyoの会期中、イベント会場である幕張メッセにおいてネットワークを構築し、出展ブース、来場者、カンファレンス会場などにインターネットへの接続性を提供するプロジェクトの名称です。また、単にネットワーク接続性を提供するだけでなく、2年後、3年後を見越した最新の技術に挑戦し、相互接続性試験やデモンストレーションなどを通じて、「ネットワークの未来像」を示すことを大きな目的としています。

ShowNetの構築と運用は、例年5月末からのInteropイベント会期終了までの約2週間にわたって行われます。事前検証期間である最初の約1週間を「HotStage」と呼び、幕張メッセのホールに"ゼロ"からShowNetを構築します。このHotStage期間中に、ShowNetの構築をはじめ様々な検証や実験が行われます。HotStage終了後からInterop Tokyoイベント会期の3日間を含む後半約1週間を「会期」 期間と呼び、出展ブースや来場者へインターネット接続性を提供するためのネットワークの最後の作り込みを行います。またイベント会期中はShowNetの窓口対応やトラブル対応といった作業を行います。Interop Tokyo終了後、ShowNet をシャットダウンし、もう一度"ゼロ"に戻します。

ShowNetは、NOCチーム、コントリビュータ、そしてSTMの3者の協力によって運営されています。

  • NOCチーム

    NOCチームはShowNetを構築するために産学の垣根を越えて集まったボランティアメンバーです。NOCチームメンバーがShowNetの設計、構築、運用を主導します。

  • コントリビュータ

    ShowNetに様々な製品やサービスを提供してくださる企業や団体に所属するメンバーです。ShowNetは各企業や団体からの製品・サービス、そしてそれにかかわる人材の提供(コントリビューション)によって成り立っています。

  • STM

    一般公募によるボランティアスタッフです。ShowNetを"ゼロ"から作り始めて"ゼロ"に戻すまでの様々な作業を通じて、大規模かつ最先端のネットワークの構築を経験できます。

STMには、NOCチームメンバーやコントリビュータメンバーと協力して、ShowNetを実際に構築、運用する作業に携わっていただきます。ShowNetは多くの人々の協力によって成り立っています。STMプログラムに参加することで、産学や業種の垣根を越えて、ネットワークに関わる様々な分野のエンジニアと知り合い、互いの技術や知識を交換する機会が得られます。こうした他のエンジニアとの交流や、コントリビューションされた最新の機器やサービスで構成されるShowNetの構築を通じて、技術的知識や経験を深めることができます。

会場における実際の作業について

ShowNetを構築するためには様々な作業が必要です。STMプログラム参加者には、基本的にはNOCチームメンバーが随時割り振る作業を行っていただきます。STMプログラム参加者全員に分担して行っていただく作業のうち、必須のものとしては下記のような作業があります。

HotStage中

  • ラックマウント作業
  • 配線作業

会期中

  • ShowNetサービスカウンター設営作業
  • ShowNetサービスカウンターでの出展社来場者対応
  • ShowNetテクニカルセッション補助
  • トラブルチケット対応業務
  • ShowNetウォーキングツアー補助
  • 主催者イベントスペース設置機器の監視や来場者対応
  • 撤収作業

この他にも、HotStage、会期に関わらず、その年の実験や検証、デモンストレーション内容、進捗状況などに応じて、以下に大別される多種多様な作業が発生します。

  • 機器のコンフィグレーション作業
  • 計測機器の設置や設定作業
  • 試験関連
  • カンファレンス会場等における無線LAN環境構築作業

注意: ShowNetを成功させることが我々の目標です。そのため、STMには自身の希望する作業に限らず上記に記された多種多様な作業をしていただくことになります。

参加にあたって

参加日程

STMプログラムへの参加は、事前検証期間であるHotStageからの参加と、会期期間からの参加の2通りの参加期間があります。

  • HotStageから参加の場合: 2017年5月26日(金) - 2017年6月9日(金)
  • 会期期間から参加の場合: 2017年6月3日(土) - 2017年6月9日(金)

宿泊について

HotStageからの参加、会期からの参加に関わらず、期間中の宿泊費用は事務局で負担します。

(注意)

※宿泊先や部屋の指定はできません。
※事務局での負担はルームチャージのみとなります。

食事について

HotStageから参加の場合

  • 2017年5月26日(金) - 2017年6月2日(金) 昼食まで: 参加者の負担となります。
  • 2017年6月3日(土) - 2017年6月9日(金) 夕食まで: 事務局からの支給になります。

会期から参加の場合

  • 2017年6月3日(土) - 2017年6月9日(金) 夕食まで: 事務局からの支給になります。

交通費について

自宅〜会場の往復にかかる交通費、ならびに交通機関の手配は参加者にてお願いいたします。

機密情報保持契約について

STMプログラムに参加するためには、必ず「機密情報保持契約書(NDA)」に同意し、署名していただく必要があります。ShowNetは、80を越える企業/団体からのコントリビューションで成り立っています。コントリビューションいただいた機器/サービスの中には、未発表の製品や、世界初の試験などが含まれます。そのため、コントリビューションされた機器/サービスについてネガティブなイメージを発信することや、未発表の製品やサービス、試験などについて、SNSなどを通じて発信することは固く禁じています。

参加申し込みについて

STMプログラムは毎年多数の応募をいただいているため、参加者は厳正な選考を経て決定します。2週間でShowNetを"ゼロ"から始めて"ゼロ"に戻すまでの間には、とても一人では対応しきれない作業が数多く発生することから、技術能力に加えて自主性・主体性・協調性を発揮できる方の参加をお待ちしております。

応募方法

Web応募フォームにご記入いただいた内容に基づいた一次選考の後、東京または大阪で行う面接を経て、参加者を決定いたします。

募集人数

  • HotStageからの参加: 約10名
  • 会期期間からの参加: 約20名

応募資格

  • 2017年4月1日(土)時点で満18歳以上の方
  • 参加希望の日程に全日参加できる方
  • ネットワークの構築・運用に興味関心を持っている方
  • メンバーと積極的にコミュニケーションを行える方
  • 自身から積極的に活動に参加し、疑問点や課題を解決できる方

説明会について

STMプログラムの全体像や実際の作業内容を紹介する説明会を以下の通り開催します。この説明会への参加の有無は、その後の応募から選考までのプロセスには影響しません。どなたでも参加できますので、お気軽にご参加ください。

日時:
2017年2月25日(土) 14:00-16:00

場所:
東京会場 :エムワイ貸し会議室 Room A
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4F 【アクセス

大阪会場 :貸し会議室「ユーズ・ツウ」 Room B
〒530-0001 大阪市北区梅田2-1-18 富士ビル3F 【アクセス

内容:

  • Interop Tokyoの説明
  • ShowNetの説明
  • STMプログラムの説明
  • 募集とスケジュールについて
  • 質疑応答

説明会にご参加希望の方は、直接会場へお越しください。説明会への事前参加登録は不要です。

選考スケジュール

  1. 応募受付開始
  2. 説明会開催(任意/選考プロセスには影響しません)
  3. 応募締めきり
  4. 一次選考
  5. 面接(一次選考通過者)
  6. 最終選考
  7. 結果ご連絡

選考までの流れ

  1. 応募フォームへの登録と記入

    下記応募フォームから登録していただきます。ご登録完了後、ご登録いただいたメールアドレスに事前アンケートのURLを送付いたしますので、期間内に事前アンケートにご回答ください。事前アンケートにご記入いただいた内容によって、面接に進んでいただく応募者を決定させていただきます。

    Web応募フォームおよび事前アンケートの応募期間: 2017年1月19日(木) - 2017年2月28日(火)18時まで
    記入内容による選考結果の通知: 2017年3月13日(月)以降順次メールにてお知らせします。

  2. ご記入いただいた内容に基づく一次選考を通過した応募者の方には、東京及び大阪で開催される面接のどちらか一方にご参加いただきます。面接結果を基にSTMプログラムの採用者を決定します。なお東京及び大阪会場にお越しいただくのが難しい方には、同日にビデオ会議システム等を用いた遠隔での面接を行う場合があります。

    東京会場

    2017年4月15日(土) 場所:東京23区内

    大阪会場

    2017年4月8日(土) 場所:大阪・梅田駅近く

  3. 2017年4月20日(木)以降、順次、メールにて選考結果をお知らせいたします。なお、選考結果の問い合わせについては、一切受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

採用者への各種書類の郵送

採用者の皆様には、5月上旬までに必要書類をお送りさせていただきます。

STMに関するお問い合わせ

ShowNet運営事務局
shownet-info@f2ff.jp(STM担当)